なあ、悠詩

外は湿っぽい。
三日ぐらい続いているかな。
もうそろそろ晴れてほしい。

この感傷的な季節の雨は嫌いじゃないけどあまり続くと寂しくなるから。

雨はカラカラであったり火照っている地面をならしてくれる。
人間だって実際に泣いたり心の中で泣いたりする。
だけどその後に笑顔になれるのならまたそこから歩いていけるのだ。
それもまたやっぱり必要な”雨”だったということだろう。

さてさて、オマエサン。

オマエサンの弱点は足の裏だな。
こちょこちょすると逃げるように足をバタバタさせるね。

オマエサンの癖は両手を上げてバタバタさせることだな。
カアサマが岡本太郎そっくりだって言ってたよ。

オマエサンの手の力は強いな。
顔を近づけるとおもいっきりひっかかれるよ。イタタ。

オマエサンは最近よく泣くね。
元気だね。でもね、涙の雨の後は柔らかくニッコリ笑ってね。
みんなも笑顔で前に歩いていけるから。

from オトウサン

この記事を書いた人