なあ、オマエサン。
経営を始めて学んだのも、日本ではなく中国はアモイ。
諸事情あって、アモイの会社が急に体制変更となった。
よく出入りしていたというだけで副総経理に任命された。
日本でいう社長である総経理は実質的不在だった。
なので、実質的な経営計画と実行はすべて担当した。
日本ですら何の経営経験もなく、よく言えばOJT。
幸い、優秀な幹部がいたので、色々教えてもらった。
日本ではコスト部門PLLしか管理していなかった。
アモイで、PL、BS、CFを学び、会社の血流を学んだ。
この経験が、後に日本で子会社を設立する機会に繋がる。
自分達の評価は自分達で決められるという手応えを得る。
あと、信用も信頼もできる日本人の相棒にも恵まれた。
私の愚痴とくだらないネタ話を日々聞いてくれた。
たまに言い過ぎて怒られたけど(笑)。
素をさらけ出し、大いに気分転換できたぞよ。
そんな彼とのアモイでの貴重?なツーショット。
20030329123340.jpg

この記事を書いた人

最新のブログ記事