なあ、悠詩

明日から六日間、ある国のある都市へ訪れる。
会社の行事でだ。

昨年、強い治療がひと区切りついた時に旅に出た。
その時に訪れた場所のひとつでもある。

どうしても当時のことが思い返される。
カアサンとオマエサンを放って旅に出た三週間だった。

だが、それで気づいたもの、確信できたものは多かった。
今振り返ってみると明らかにターニングポイントである。

もういちどあの時の自分の気持ちに戻りたい。
社会復帰した今、周囲に目を奪われて決して麻痺しないように。

そう、もういちど実感してみたいんだ。
それが旅のテーマだ。私個人としての。

機会があれば現地からこの手紙を書いてみよう。

やはりあの時と同じように。

<昨年の地球一周旅行記>
https://gonta.love/2008/01/14/431/

from オトウサン
—悠詩(2歳1ヶ月) with 父(34歳) and 母—

この記事を書いた人

最新のブログ記事