一年前のフジの連続ドラマ。
最近見ました。
前出の『砂の器』と放映時期がかぶっていましたが、こっちのほうが話題も視聴率も良かったようです。1978年に放映された田宮二郎版との比較においても、だいたいが古い方が支持されがちなものですが、そういう意味でも『砂の器』とは違って概ね評判良かったようである。
うーん、漫画チックな流れと内容で面白い。約20話あって長いのだが。
もちろん、テーマは病院における権力闘争や医療裁判と深いのだが、シンプルなだけにわかりやすい。
個人的には唐沢の強引さは好き。とても真似できないが力強さに憧れる。また、石坂浩二が面白い。表情というか役柄の感情表現が秀逸だと思った。

この記事を書いた人

最新のブログ記事