なんというか、首がまだ痛い。
何かにとりつかれたか?
もう2ヶ月前からテレビドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」を何度も見ている。中国でDVDボックスをゲットしたのがきっかけだった。お風呂に入っている時のサントラも大抵これだ。
ありふれた物語なのだが、わかりやすいストーリーと登場人物、音楽でとても感情移入できるものであった(劇場版はまとめられすぎていることもあって全く別物だと感じた)やはり物語はいいね。自分以外の人生や生き方が体験できる気がする。
今回の選挙も劇場型といわれたようにそのストーリーとキャラクターによって非常に万人に届きやすいものであったよね。
物語力=説得力
そういう面もあるよね。
普段のどんな小さなことでも物語力を意識して生きたいものだ。そしてその物語が少しでも伝われば幸せだよね。

この記事を書いた人

最新のブログ記事