なあ、オマエサン。

ちょっとしたキッカケでとある物語を先週から見ている。
原作が小説の長編アニメだ。
30分単位で100話以上ある。
既に三分の二ぐらい見た。

その存在は前から知っていた。
ただ、その手のジャンルでは他に好きな物語があったので敢えて見ていなかった。
亜流と思っていたぐらいだ。
食わず嫌いってやつかな。

これが結構面白いのだ。まだ全部見てないが。
設定やテーマが現実離れしているようで身の回りに重ね合わすようなことが多々ある。
そこが自分的なツボだ。

それにしてもだ。
物語に限らず物事はやはり実際に触れてみないとわからないことが多い。
だから何事も触れずに理屈をウダウダ述べたり決め付けるのはやめよう。
もったいないよ。
そこが普遍的なツボだ。

物語に触れてまたいくつか積み重なった。

from オトウサン

この記事を書いた人

最新のブログ記事