「優しく寛容であれ」・:*:・゚☆ 生まれたての君へ

なあ、悠詩

可愛い可愛いオマエサン。

今日はホッペをつんつんするといっぱい笑ってくれたね。
写真のようにビービー泣いてばかりだったけど最近は良く笑んだよ。

トウサマが中国で買った服が素敵じゃない。
真ん中に大きく「福」って書いてあるのさ。

なあ、オマエサン。

人に優しく寛容な人間になって欲しい。

しっかりと感謝しましょう。
しっかりと受け止めましょう。
しっかりと柔軟でいましょう。

たとえ優柔不断と言われたとしても常に寛容であって欲しい。
立派でなくてもいいから優しく許せる人間であって欲しい。

貫き通すのではなく寛容であればこそ人は繋がっていけるのだ。
たくさんの価値観を吸収できるのだから。
そこから自分にフィットしたものを積み上げていければいい。

感謝しましょう。あなたから。
受け止めましょう。あなたから。
柔軟になりましょう。あなたから。

すべてはそこから繋がり自分も始まる。

from オトウサン
—悠詩(0歳2ヶ月) with 父(32歳) and 母—

この記事を書いた人

ymmttks02@yahoo.co.jp