なあ、オマエサン。

今年も色々ありました。

自分の未熟さを痛感した。
トンネルは思った以上に長い。

しかし、終盤、何かが変わったような気がする。
自分の中で。ぷちっと。
荒く礼節も超えた所で。

その変化を手繰り寄せることが出来るかどうか。
それが来年の鍵か。

そして大晦日。
カアサンが作ってくれた年越し蕎麦。
オマエサンと一緒に見るボクシング。

そんな何気ない時間がとっても幸せ。

ありがとう今年よ。

この記事を書いた人

最新のブログ記事