人それぞれに考え方はある。
皆が同じように考えるわけではない。
それが事実であり現実である。
だから、その中でどうしていくべきか悩む必要はない。
何も案ずることはないし動じることはない。
完全などというものは存在しない。それを求めるのはエゴだ。
それ以前にそれが自分にとってどういうものかを意識するのだ。
私はただ己の魂にしたがって、己の真実だけを見つめていればいい。
そうすればおのずと自分がどうすればよいかが、そして自分の「在り方」がわかるだろう。
それらが無意識に行えるようになれば自分の大切なものをもっともっと自然により一層、大切にできるのだ。
そうして生きていきたい。
True in my heart 大切なものの為だけに生きよう
それが私のすべてであり人生のすべてである
目の前にあるものに振り回されないでね
すべての真実は自分の中だけにあるのだから

この記事を書いた人