あなたのカアサマにも「最初から飛ばすときつくて続かないよ」と言われたが入門コースで全然飛ばす要素がないのに気持ち悪くなるほど昨日はバテたトウサマです。
トウサマがやっている会社は自宅から徒歩圏内だ。
そんな距離なのに会社にいくまでが大変だった。
昨日の初日の翌日ということで全身筋肉痛だ。かなりの重度、、、
一歩も動きたくないのである。筋肉痛と疲労で。
こんな会社が遠いと思ったのは初めてだ。
午前中は廃人だった。座って起きているだけで精一杯。意識が飛びそうだ。疲労で。
これはヤバイと思って昼休みに30分のマッサージを受けて体をほぐした。
これで少し体も気分も楽になり薬局で肩こりと眠気覚ましのドリンクをそれぞれゲットして一緒に飲んだ。
その甲斐あってか午後からなんとか徐々に回復していったような気がする。
筋肉痛がひどい場合も少しほぐす程度に動いたほうがいいのは経験上、知っているので会社帰りに22時前にジムに駆け込んだ。
ここは23時までやっている。
ただし、21時以降は自主トレでなので昨日のように共同練習ではない。
今日のトウサマにはちょうどいい。
鏡に向かってシャドーボクシングをずっとしていた。パンチオンリーだ。これなら楽して動ける。
しかし、楽なはずなのにやはりすぐバテた。やはり少し気持ち悪くなる。
ダサい、、、
昔のボクシング時代のパンチのイメージは残っているのだが、体が全くついてこない。全身に’おもり’がついている感じだ。
ちなみに今のところキックにはまだ興味がない。パンチの感覚をはやく取り戻したい。体重を落としながら。
なお、Tシャツに短パンでやっているのだが、自宅が近いので汗だくでもそのままの格好で帰ることにしている(そのまま自宅のシャワーに直行するのだ)。
冬なのにその格好、しかも革靴にソックスだ。
相当かっこ悪い。
自宅近くのcafeの女性店員とガラス越しに目があったが、この季節にそんな格好で汗だくのトウサマに彼女の冷たい視線が突き刺さる、、、
ええい、すべて報われる時がくるのよ。きっと。
from オトウサン
追伸:毎日行くわけじゃあありませんよ。マイペースでやります。続けるために。

この記事を書いた人