なあ、オマエサン。

キックボクシングに行ったよ。
先週は中国に行っていたから二週間ぶりかな。
今日は初めてシェイプアップコース(+ヨガ)に出てみる。
やはり女性参加者の方が多かった。
楽勝かと思いきやこれがキツかったのだよ。
絶えずリズムにのって動くので汗もかくし息も切れる。
いつも出る入門コースよりキツいかも。

ふう、、、

今週は考え込むことが様々な方面で様々なレベルで結構あったよ。

自分を助けてくれる人がいる。
自分を阻む人がいる。
だけど、阻むと思っていた人が時に助けてくれるのだ。
もちろんその逆もある。

何が言いたいかというと、人を一刀両断するのはよくないということだ。
その人が自分の領域に無いからとフィルターをかけて閉ざすことはもったいない。
決め付けないようにするべきだ。
思いがけず助けられればフィルターを外して感謝しよう。
そして、自分に無い部分を持っていればしっかりとリスペクトすべきだ。

100点の人などいないのだ。
だから減点方式で安易に人を嫌いにならないでほしい。
加点方式で考えよう。
積みあがることこそ経験であり人生であり歴史だ。

そう、人は組み合わせで生きている。
つまり、物事は人の組み合わせで進んでいく。
家族、社会どのレベルであっても。

気づかない部分で支えられていることも多い。
そんな実感はないだろうが。

だから人を安易に決め付けず、
どんな人に対しても純粋に感謝してリスペクトする心構えでいたい。

from オトウサン

この記事を書いた人