なあ、悠詩

天気がいいな。
春だよね。
暖かくなるとそれだけで気分が良くなる。

私にとっては冬は鬼門。
心身ともに大いに衰弱するのだ。
この冬も色々とあったな。

最近、様々な古い付き合いから連絡があった。
これらは何か意味があるのだろうか。
温故知新、今と昔を紐付けて糧にせよということか。

桜の季節、穏やかにゆっくりと歩み始めよう。
立ち止まったり回り道したりしてね。

今年はそれでいいじゃない。

from オトウサン
—悠詩(0歳6ヶ月) with 父(32歳) and 母—

この記事を書いた人