なあ、悠詩

家に引きこもって女子フィギュアを見ていた。
韓国のキム・ヨナって16歳なのにすごい雰囲気持ってるね。
”しめっぽい”感じがするがそれが逆に存在感であり惹かれる。

私が好きな太田由希奈が大きな舞台に帰ってくる日はあるのか。
安藤美姫が初めて女子で四回転を飛んだ時に優勝した選手だ。
それは2002年のジュニアグランプリファイナル(安藤は二位)。
その後、故障して長期離脱、昨年、本格復帰した。
彼女は演技に雰囲気を持った選手であり大舞台で見たいものだ。

技術、スキルじゃなく雰囲気で存在感を出せるのはすばらしい。
そういうタイプに憧れる。

金曜日、久々に夜が遅かったのだがその疲れが今日まで続く。
傾向として朝から夕方に比べて夜は軽い感じなので油断する。
自覚しよう。

from オトウサン
—悠詩(0歳6ヶ月) with 父(32歳) and 母—

この記事を書いた人