なあ、悠詩

今は家にいる時間が長いのでテレビに触れる時間も長い。
ニュースを見ていると説明だの責任だのそんなのばっかり。

ふぅ、、、

「説明しろ」
「聞いてない」
「誰の責任か」

社会に身を置いていれば身の回りでも日常的に耳にする台詞。

うんざりだ。

自分は棚に上げておいて何でも言いたい放題か。
揚げ足をとって悪口とか文句ばっかり。

正論をふりかざし人を責めるのが目的なんだろう。
つまらないちっぽけな自己満足だ。
そんなに言い負かしたいのか。
そんなに押し付けたいのか。
これでは本来、注視すべき本質もぼやけてしまう。

うんざりだ。

なんでもかんでも言えばいいというものではない。
いかなる時も思いやりを忘れず穏やかに生きたいものだ。
実際それは難しいが意識レベルとしては常にそうありたい。

from オトウサン
悠詩(0歳8ヶ月) with 父(32歳) and 母—

この記事を書いた人

最新のブログ記事