なあ、悠詩

自宅でedyをチャージする為にパソリを使っている。
クレジットカードからチャージするのだ。

20070805_129st.jpg


edyの使用は特にANAカードを持っているとメリットがある。
ANAカードのedyを使うことによってマイルが直接たまる。
加え、チャージの時点でクレジットカードのポイントもつく。
それがマイルに交換できる(間接的にマイルがたまる)。
つまり、マイルを二重取りできるのだ。

edyが使えるところはだいぶ増えた。
住民税や固定資産税などの公共料金もコンビニでedyで払える。
だが、この場合は直接マイルはたまらない(そういう規則)。
それでもチャージによるクレジットカードのポイントはたまる。

今はポイント時代といえるが、知らないと損することは多い。
色々と調べてそれがこの数日でよくわかった。
上記はほんの一例だ。
もっとはやく気づきたかったな。
ややこしくて把握するのにずいぶん疲れたが、、、

ためる行為自体が目的になるとつらい。
面倒にならない範囲でほどほどとしよう。
きりがないし奥が深すぎることもわかった。
これらで時間や脳みそを消費するのももったいない。
知るのもためるのもけっこうパワーがいる。

ほどほどにしよう。シンプルにね。

ここ数日は暑さもあってさらにぐったり気味、、、

【小説「源平咲き」23,580文字(原稿用紙59枚目)執筆中】

from オトウサン
悠詩(0歳10ヶ月) with 父(33歳) and 母—

この記事を書いた人

最新のブログ記事