「石原さとみ」・:*:・゚☆ 生まれたての君へ

なあ、悠詩

最近、石原さとみが気になる。
まず、まゆげとくちびるが素敵だ。
前者はゲジゲジであり後者はプニプニだ。

しゃべらないとおとなしそうにも見える。
だけど素はわりとキャピキャピ?のようである。
そのギャップがよい感じだ。

ずば抜けて美人でも可愛いというわけではない。
スタイルだって特筆すべきものはない。

だけどなぜか彼女にひかれるのだ。

おっこーん!

【小説「源平咲き」35,344文字(原稿用紙89枚目)執筆中】

from オトウサン
-悠詩(0歳11ヶ月) with 父(33歳) and 母-

この記事を書いた人

ymmttks02@yahoo.co.jp