なあ、悠詩

今回の移動記録の詳細だ。

トロントが二区間目だ。
国でいうと二国目、都市だと二都市目だ。

■■■■■■移動記録■■■■■■
日付:2007年11月10日
交通手段:飛行機
航空会社:ユナイテッド
便名:UA1102
路線:シカゴ→トロント
時刻:9時40分→11時41分(1時間31分)
クラス:ファーストクラス
備考:シカゴと時差が一時間ある
■■■■■■■■■■■■■■■■

シカゴで一旦、アメリカに入国した。
二時間後にはカナダのトロントに向けて出国する。

トロントからはバスでナイアガラフォールズに行く。
二時間ぐらいかかるようだ。

ユナイテッド航空のラウンジにて撮影。

【小説「源平咲き」101,366文字(原稿用紙254枚目)推敲中】

from オトウサン
-悠詩(1歳2ヶ月) with 父(33歳) and 母-

~2021年4月18日追記~

成田からの長いフライトで最初に降り立ったのはアメリカはシカゴ。

といっても空港でカナダのトロント行きに乗り換えるだけ。
乗り換え手続きもスムーズに終了。

当たり前だが、良く足を運んでいた中国やアジアとはずいぶん雰囲気が違う。

空港内をふらふらもせずにユナイテッド航空のラウンジで休憩。

シカゴのオヘア空港でアメリカ国旗がお出迎え
Wi-FiというPR表示が時代を感じさせる
ユナイテッド航空のラウンジ

この記事を書いた人

最新のブログ記事