なあ、悠詩

7月に入った。
さあ、頭を切り替えよう。

まず、
・今後の生活について
・オマエサンとカアサンと過ごす時間を優先させたい。

その次に、
・自分の趣味(今は小説書き)

としたい。

昨今、実力も経験もないくせに意地になって趣味に没頭していた。
でも苦しいだけで楽しくなかった。そして進まなかった(苦笑)

だから少し距離をとってみようと思う(止めるのではなく)。
きっとそのほうが良いものができるような気がする。

だから、提出する公募は現在の推敲の進捗に応じて柔軟に考えよう。
幸い、500枚以内に落ち着いてきたことだし。

さあ、頭を切り替えよう。

【小説「源平咲き」196,800文字(原稿用紙492枚目)第三次推敲中】
from オトウサン
—悠詩(1歳9ヶ月) with 父(33歳) and 母—

この記事を書いた人

最新のブログ記事