【新日本キック】 TITANS 1st 2004.11.6 観戦記

【新日本キック】 TITANS 1st 2004.11.6 観戦記

両親のフィギュア

結果はこちら
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/live/200411/06/index.html
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/live/200411/06/index_b.html
テレビで観戦
お客さん入らなかったみたいだね。場所が悪いよ。北九州だもの。
カードも微妙。玄人好みのものはあるだろうが。
特にK1崩れのヘビー級は緩い、緩すぎる。
若いはずのイグナショフも含めて見た感じは皆、ロートルだよ。
ベルナルドとガオグライの闘牛のような対決が若干、面白かったものの、3R以上はもういいや。
●ノルキア・・・南アフリカってこんなにレベルが低いのですか。でもやられ役してのノルキアさんは欠かせないようです。
○シュルト・・・総合の選手なのよね。本来。そして、結構強いのよね。でも影が薄いよね。キャラも含めて特徴がそんなに無いから。ハリトーノフ戦で更に影が薄くなっちゃった。ノルキアさんぐらいに勝たなきゃ完全にほされちゃいますよね。
○グッドリッジ・・・所詮、総合崩れを拭えません。
○ベルナルド・・・天下を取り損ねたまま終わりっぽいです。
○ガオグライ・・・動いてポイント稼ぐしかないよね。韓国でのトーナメントでは周りのレベルが低すぎたので評価が得られなかったけど、思った以上にねばってますよね。個人的にはこのままGPも優勝して欲しい。
○マクドナルド・・・内田さんにまで負けちゃいました。
○プアカーオ・・・一枚も二枚も相手より格上だよね。でも、もっと強い人はタイにいっぱいいるんだよね。たぶん。
それにしてもK1が非常にグダグダになっている中、新日本キックとしてはうまく状況を生かせばその存在もK1における発言権も大きくステップアップできそうなチャンスかも。それには武田以外の日本人スターが必要だけど、海外とまともに渡り合えるレベル強者はいないみたいだね。残念。
それにしてもK1は本当にヤバイね。もう緩さとかポリシーの無さは悲惨です。K1の谷川P体制のこの混乱から新たに立ち技の格闘技は進歩できるか、それとも再び暗黒の時代を迎えるのか。それにはK1の存在は大きいと思うのだが。曙さんとホイスのコント実現で喜んでいてはヤバァイと思うのだが。本業が充実しているときにお祭りでそういうのは有りと思うけどさ。

プロフィール(概要)
山本 岳志(ヤマモト タケシ)
【フルverのプロフィールはサイト上部より(スマホは下部)】

■男性 ■A型 ■1974年 ■勤め人
■東京都在住 ■山口県生まれ・島根県育ち
■家族 :妻と子(オマエサン)兎(ごんた)ハリネズミ(チャロ)
■趣味 :自己満足の小説執筆

■学校生活
もっぱらスポーツ少年だった。
小学校はずっと剣道。中学校は陸上(短距離)。高校はボクシング(一年半ほど)。

・1987年3月 山口県 下松市立
 中村小学校 卒業
・1987年4月 山口県 下松市立
 末武中学校 入学
 (中学二年次に島根県へ引っ越し)
・1990年3月 島根県 美保関町立
 北中学校(現:松江市立美保関中学校)卒業
・1993年3月 島根県 島根県立
 松江東高等学校 卒業

■学生生活
教員を志して上京。大学へ入学。
三年次、ボクシングでプロになる。戦績はこの一戦のみ(一応、勝ち)。
パソコンを使った音楽制作を開始。バンドも楽器も不要なことに感動。
小学校教員免許を取得して卒業。

・1998年3月 埼玉大学 教育学部
 小学校教員養成課程 教育学専修 卒業

■社会人その1
音楽制作が高じ、ゲーム会社入社。BGMや効果音、音声制作に従事。

・株式会社バンプレスト
 AM事業部 機器開発担当

■社会人その2
その後、ITベンチャー企業入社。
モバイルコンテンツの制作に従事。入社四年で当時の統括部署を分社。
ITベンチャー企業の子会社とする。代表として設立と全体統括に従事。
結婚し子供も生まれ、日々が充実。上記と平行で中国企業の代表兼任。

・株式会社インデックス(現:iXIT株式会社)
 日本・中国制作事業統括
⇒株式会社インデックス・イマジナック
 代表取締役社長
⇒厦門掌通信息科技有限公司(Xiamen Index)
 董事 副総経理

■治療・療養生活
持病の治療及び療養に専念する。

■世界一周旅行
療養を兼ねて地球をぐるっと一周。
ほとんど移動の一ヶ月弱。
詳細はカテゴリーにて。

■社会人その3
他のITベンチャー企業に所属。
経営企画や事業企画に従事。

・株式会社アイ・エム・ジェイ
 (現:アクセンチュア傘下)
 経営企画室 中国事業担当 シニアプロデューサー

■社会人その4
心機一転、株式会社を設立。

■社会人その5
現在、中国ビジネス支援会社勤務。
うさぎのごんたさん、ハリネズミのチャロとも出会う。

・SRB TECH コンサルティング株式会社
 パートナー 取締役副社長


~保有資格~
・平成8年3月 日本プロボクシングC級ライセンス取得
・平成9年9月 普通自動車第一種免許取得
・平成10年3月 小学校教員免許状取得
・平成28年10月 漢語水平考試2級(HSK)
・平成29年4月 漢語水平考試3級(HSK)

★★★連載情報★★★
WEB連載 「日中ビジネスの専門家が見たアフターコロナの中国」
↓記事はこちら↓(2020年4月~)
https://cocokara-next.com/tag/%e5%b1%b1%e6%9c%ac%e5%b2%b3%e5%bf%97/

★★★講演会情報★★★
(終了:5月14日(火)19:30開始:新宿:マイナビ社主催)
「あまり知られてない、中国ビジネス裏常識」
https://news.mynavi.jp/itsearch/seminar/277

★★★講師の達人★★★
https://www.entatsu.com/lecturer/a_1023.html