なあ、悠詩

昨日に引き続き、仕事に慣れる以前の問題だ。
新しい環境での一年半ぶりの社会復帰だけが原因ではない。

八年ぶりの通勤電車とスーツ勤務。
細かいことではあるが、全部重なるとそれなりにこたえる。

しゃきっとしなければと朝からコーヒーをがぶ飲み。
だが、単にトイレが近くなるだけという有様。

慣れるしかないのだ。
焦っても仕方がない。
むしろ逆効果だろう(周囲にも)。

だから、もっとゆっくりいこう。
リラックスしよう。

家に帰ってからオマエサンと遊べて楽しかったよ。
癒されるよ、本当に。

さて、寝ましょう。

from オトウサン
—悠詩(1歳11ヶ月) with 父(34歳) and 母—

この記事を書いた人