なあ、悠詩
昨日は昼から夕方までずっとセミナーだった。
外部でセミナーなど受けるのは何年ぶりだろうか。
内容は企業買収に関するもの。
断片的だった知識を整理する良い機会だった。
そして夜は前職の人と自宅の近くで会った。
気がつけば五時間ほど話し込んでいた。
色んな話が聞けてよかったよ。ありがとう。
今日はランチにおでかけ。
オマエサンは今日も元気いっぱいだったね。
どこら中をずっと走りまわったりと常に動きっぱなし。
おでかけ前に昼寝をしておらず眠いはずなのに。
ナチュラルハイだったのか?
帰りの電車ではカアサンに頭突きをしてしまったね。
カアサンは唇が切れて血がたくさん出たんだよ、、、
オマエサン、調子に乗りすぎだよ、、、
さすがに強く怒られてしゅんとしたオマエサン。
その後、すぐに眠りに堕ちてしまった。
二歳になってわんぱく度が増したオマエサン。
抱っこしたり、手を繋ぐのをだいぶ嫌がるようになった。
自分で好き勝手に動きたくて仕方ないようだ。
成長した証拠だろうし、元気なのはとても良いこと。
だが、もうちょっと緩急つけばいんだけど。
無理だろうが(笑)
2008-09-20No(007)st.jpg
両手を広げて飛びかかってきたオマエサン。
ここはランチを食べたデパートの屋上。
2008-09-20No(009)st.jpg
柵にしがみついて街を一望するオマエサン。
何を見つめているのかな?
2008-09-20No(014)st.jpg
屋上にあった小さな神社に興味津々なオマエサン。
この後、カアサンと一緒に何をお祈りしたのかな?
2008-09-20No(016)st.jpg
木の台を見つけるや否や駆け登り寝転がったオマエサン。
泳いでいるつもりなの? そんなに足をバタつかせて。
2008-09-20No(025)st.jpg
芝生で自分より大きな子供に遊んでもらうオマエサン。
ちなみにここはまた別のデパートの屋上。
2008-09-20No(022)st.jpg
芝生に寝転がるオマエサン。
柔らかくて気持ち良かったね。
from オトウサン
—悠詩(2歳) with 父(34歳) and 母—

この記事を書いた人

最新のブログ記事