なあ、オマエサン。

キックボクシングに行った。
だいたい週に一回、多くて二回くらいのペースかな。
平日にいけなかった時は週末に行くといった感じだ。
ちょっと体が柔らかくなったかな。そんな感じがする。

経緯や立場も関係なく汗をかく。気持ちいいね。
自分の体力の衰えに驚きはしたがやはりこういうのは性にあっている。
トウサマは小学校(剣道)、中学(陸上スプリント)、高校と大学(ボクシング)といったようにずっと体育会系だったので、コーチに絶対服従とか厳しい上下関係とか全然平気だしむしろそういう環境の方がノビノビとできる。
全部個人競技というのが気になるが、、、

ここ何年かは全くそれらとは違う方向性で時間を過ごしているが、こうしてキックボクシングに行くと「ああ、昔は毎日こんな感じで時をすごしていたよな」としみじみ思う。
どんなになじられても小突かれても叩かれても平気だった。当然だと思った。

懐かしいな。そんな感覚を大切にしたい。
昨今の状況に麻痺せずにいつまでも忘れたくない。
今、そしてこれからのトウサマを構成する大切な足跡だから。

from オトウサン

この記事を書いた人

最新のブログ記事