なあ、悠詩
最近、すっかり凶暴化してきたな(笑)
叱ると大きな声を上げて反抗するし、人のことをペシペシと叩くよね。
写真で簡単に振り返ろう。
20080521_683st.jpg

河川敷で遊ぶオマエサン。
もっと近くにあれば毎日来れるのにね。
20080518_668st.jpg

公園で転がっていたボールを蹴るオマエサン。
初めてのはずだが、周囲を見て覚えたようだ。
20080527_700st.jpg

自転車にオマエサンの椅子を付けたね。
二台自転車はあるのでこれで三人で出かけられるようになったね。
20080527_703st.jpg

早速、自転車に乗って出かけた神社にて。
大人みたいな顔してるね。
20080527_718st.jpg

我が家の願いを書いた絵馬を手にするオマエサン。
そんなに近づけなくてもいいじゃない。
20080528_743st.jpg

これまた自転車で出かけた公園の中にある小さな汽車に乗ったオマエサン。
最近、トーマスが好きなこともあって興味津々で、二回乗ったね。
20080517st.jpg

家で自分のパンツをかぶってふざけるオマエサン。
ずいぶん楽しそうだね、、、
【小説「源平咲き」203,814文字(原稿用紙510枚目)第二次推敲中】
from オトウサン
—悠詩(1歳8ヶ月) with 父(33歳) and 母—

この記事を書いた人

最新のブログ記事