なあ、悠詩

今回の移動記録の詳細だ。
ジュネーブが四区間目の移動となる。
ジュネーブはスイス。
国でいうと三国目で、都市だと五都市目だ。

———<移動記録>———
日付:2007年11月13日
交通手段:飛行機
航空会社:スイスエアインターナショナル
便名:LX023
路線:ニューヨーク(JFK)→ジュネーブ
時刻:19時35分→翌日9時35分(8時間)
クラス:ファーストクラス
備考:ニューヨークとの時差は+六時間
——————————

今、出発前の航空会社のラウンジでこれを書いている。

この移動でアメリカ大陸を離れ、欧州へと向かう。
長いフライトだが、上位クラスなのでゆったり過ごせればと。
着いたら朝なので眠れるといいが。

三日間のニューヨークだった(フルにあったのは一日だけ)。
体調優先ということで、興味はあったが行かなかった所もある。
ナイアガラでもそうだったが、やり残しがあるぐらいが丁度いい。
引き続き興味も抱けるし、思い出も楽しめる。
そうすると、自分の中でその地がもっと魅力的になったと思える。
もしかすると人付き合いにも同じことがいえるかもしれない。
またひとつ、学んだような気がする。

追伸:地下鉄は安全だったが、路線によっては薄暗くて怖かった。

20071113_924st_08.jpg

ジョン・エフ・ケネディ(JFK)空港

【小説「源平咲き」103,263文字(原稿用紙259枚目)推敲中】

from オトウサン
-悠詩(1歳2ヶ月) with 父(33歳) and 母-

この記事を書いた人

最新のブログ記事